google-site-verification=cT5YvgqoYKO18l-8FZsWqAlARtvi5-I-0bXI7fbgKMc

Blog

2018.05.24

竹の節(ふし)の話

毎日生活させていただいてますと、物事が、順調に進む時と困難に遭遇する時ってありますよね。

以前、「竹の節」の話を聞いた事が、あります。竹ってご存知と思いますが、縦に半分ぱかっって割ると、空間があって節がありますよね。

それとよく似ているという話です。

「しばらく順調だなぁ~」って思っていると突然不調に感じたり。不調や困難みたいなものを乗り越えたら、又スーっと上に上がり、又節目にあたって、スーと上がるみたいな繰り返し。

そんな話です。私も含めて、私の周りにも節目の感じしてます。

家内も最近血圧を凄く気にしてます。今まで普通で気にもしてなかったのに、いきなり上がってきたみたいです。

今は、だいぶ落ち着いてきたみたいですが、当初は、何回も血圧計ってました。腕が痛くなる程計っていました。1回計るのに!10回は、計り直していたのではないですかね(笑)。

最終的に「この血圧計壊れてるんと違うかな~」とか言ってました😉

親元にも血圧計が、あるので「それで計ってみたら」っていうと、「それも壊れてるんと違う?」って言ってました(笑)。

私も経験ありますが、血圧ってそんな元々計らなかったので、じわ~と上がって来ているんでしょうけど、それにあまり気付かなくって、一線を超えた時に「あれっ」っていきなり感じました。

家内の気持ちわからないでもないです。でも、それから今で、3週間位経ちましたかね?

食べるもので調整したり、ちょっとした運動したり、まめに血圧計ったりして、健康により意識上がってます。

以前私が血圧でびっくりしたときは、「そこまでやらなくていいのと違う?」って軽く笑ってましたが、いざ、自分に降りかかって来ると私の時より凄いって思ってます(笑)
生活習慣病怖いですから、健康にちょっと意識傾ける事いいことだと思います。できる限り薬避けたいですもんね。

家内は、健康の節目だと思います。

私の母も節目にかかってます。今76歳なんですが、仕事が、生きがいみたいなところが、あって、バイクにも乗ってるのですが、生きがいを感じているだけに、「仕事もうそろそろやめたら」とか「バイクやめたら」とは、中々言い出せませんでした。

でも最近、腰が悪いのか、足が悪いのか、足が少ししびれて、上がりにくい様です。

何とか日常生活は、問題ない思ってますが、今までバイクを足がわりにしてたので、移動手段に困っています。

電動自転車も試乗させていただいたのですが、ペダルこぐ時、足上がるでしょ。あれが痛いみたいで、ちょっと乗車は、無理でした。

これは母の節目です。

来週京都におられる信頼している整体先生のところにいって整体してもらいにいきます。できる限り手術は、避けたいですし。

京都の長岡京にあります。我が家も昔助けていただきました。家内が腰の調子が悪く、入院して、回復の見込みがなく、その先生に手術してもらうとスグに歩く事ができました。

ほんとびっくりしたし、それを見てるだけに、心強いです。ところで今回感じた事ですが、電動自転車の3輪の試乗って案外ないんですよ。

何とか寝屋川のアルプラザのあたりにホームズってあるんですが一軒ありました。聞いたところによると、大阪守口あたりに金田町っておっしゃってたと思います。

そこにあさひっていう自転車屋さんあるみたいなので、もし電動自転車の試乗で探しておられたら一度聞いて見られたらいいと思います。

家内も結構探してくれたのですが、中々見つからなかったもので。

節目の時は、今の環境でできる事を根気よく諦めずに今出来る事をやりつづけると節目を抜けてびっくりするくらいスーと上に上がるみたいなので、諦めず家内も母も頑張って欲しいと思います。これって仕事や人生にもいえますよね。

サイト内検索

店舗名 髪や
所在地 〒573-1125 大阪府枚方市養父元町7番28号
TEL 072-851-2410[予約優先] メールのお問合せはこちら
営業日 平日AM9:00~PM7:00
土・日曜・祝祭日:AM8:00~PM7:00
毎週月曜日と第2と第3火曜日連休
交通 ●電車でお越しの方 京阪樟葉駅から車で約8分
●バスでお越しの方 京阪バス 養父元町下車徒歩3分