google-site-verification=cT5YvgqoYKO18l-8FZsWqAlARtvi5-I-0bXI7fbgKMc

髪やのブログ

2021.10.13

諦観




たいかん」と読む様です。

意味は、自分の過ちをしっかりと見つめる事だそうです。相手を責める前に自分の事を見直す事。これって中々難しいですよね。

私もブログで色々と「いいお話だなぁ?」って感じさせて頂きましたら、

こうして書かせて頂いていますが、実行出来ているかというと、?って感じです(笑)。心に刺さる様ないいお話でも日々の毎日に追われていたり、新しい事に関心を寄せていたりすると忘れてしまっています。

でも、私は、そんなもんだと軽く受け止めています。人間完璧ではないですから。

大切な事は、日々の時間の経過の中で、行き詰まったりした時に「いい変化の始まりだなぁ!」って初めに思う事かなぁ?って思っています。

そして同じ過ちの考え(悪く考える事)が出てきても繰り返し繰り返しいい方に持っていく。そんな事がとても大切な様な気がしています。

般若心経の「無」では、ないですが、何がいいのか?悪いのかという境界はない様に感じます。

「悪い事が起きた」と思ってしまうと悪くなっていき、「いい事が始まった」思ったらいい事に繋がる事を実感してます。

いいとか悪いという概念がそもそも無いっという事です。

「諦観」の話ですが、相手が10悪くて自分が0の場合や逆の場合は、相手さんへのいたわりや自分への反省ってできる様ですが、悪い事が起きて、相手さんが8割自分が2割の場合など過失割合がはっきりしない場合は、人間って過失割合が低くても相手を責めるところがあるようです。

それってあるなぁって感じます。

大切な事は、いくら自分に過失割合が低くくても、「もし、自分が〜すれば未然に防げた」の様に考える事が大切な様です。

一部の事態を除いて、何事もそれなりに自分にも過ちってあると思うと心も穏やかになり人間の品格の様なものが一ランクアップする様な感じしてます。強くて穏やかな人間に少しでも近づける感じしてます。

弱いから攻撃的(相手を責める)になる様です。

日々過ごしているとほんと納得いかない様な出来事が突然現れる事が私もあります。でも一呼吸おき、周りの環境の事は、ちょっと置いといて、自分の過失をもう一度見直してみる。

「諦観」って言葉から感じました。

2021.09.28

仕事の選び方③



最後の三つ目。その仕事が自分の「人生観にあっているか?」という事だそうです。

自分の人生で何が大切か?何に重きをおいているか?例えば、「家族」というものの価値に重きをおいているとすれば、家族との時間等、家族との関係がギスギスしてしまうまでの仕事は、避けた方がいいという事だそうです。

たとえそれが、周りに貢献する様な仕事であり、自分の強みを発揮出来る仕事でもそれは、得策では、ないようです。

例えをもう一つ。「健康」に大切さ感じておられる方は、何より健康を意識した仕事を選ぶ方がいいようです。

毎日仕事していても健康に良くないと感じられたらこれは、その仕事もう一回考えた方がいいようです。

こう考えていくと「人生の目的」は、なんですか?としっかりと考える事になってくるそうですよ。

仕事の選び方①周りに貢献出来る仕事かどうか②それに自分の強み生かせるか?③自分の人生観にあっているか?この3つ意識して毎日過ごしていくと自分になった最高の仕事に巡りあい楽しい人生になっていくそうです。

今回もいいお話聞かせて頂きました。こうして文章にすると簡単そうでが中々難しいと思っています。

ですからこの事を私の経験と照らし合わせてみると、初めは、成り行きでいいと思います。変な卑しい気持ちを持たず、「一生懸命仕事やりたいな」とか「車買いたいな。」だけでもいいと思います。

そうやって思っていると突然何か助けの様な声があります。

その時は、わからなくても、振り返ってみると「あれがこの仕事に繋がったいったんんだな〜」って思ってます。

そしてその時は、無駄な時間だったと思っていた事でも不思議とその時間があったからこそ今があるって思うこと出来ると思ってます。

皆さんかなりお忙しいと思います。中々お時間取る事は難しいかもしれませんが、ここでちょっと一呼吸いれて、深呼吸されたらいかがでしょうか?

コロナ禍で世の中流れも大きく変わろうとしている今、もう一度「無」になって自分の気持ちにあったお仕事に巡り会われる事願っています。

「パラダイムシフト」って言葉を最近耳にします。コロナの出口もほんの少し見えてきた様に感じます。コロナをきっかけに新しい価値観を意識する時代に向かっているように感じています。あともう少し。皆さん頑張ってくださいね。

2021.09.11

仕事の選び方2

二つ目に「強みを生かせるか。」という事があるそうです。
何が強みかわからない場合は、得意な事とか苦労とは思わない事とか人より早く出来る事が強みの参考になる様ですよ。

「誰々が、ものすごく上手く事業が上手く行ってるので、私もそれしよう。」だけっていうのでは、難しい様です。

その人だから上手く行ってるという事に目がいってない様です。その人の事がきっかけで、自分なりに創意工夫していければいいですが、言われた通りにいい所だけみて軽はずみでやってしまう。又第一続かないそうです。確かに。

不思議ですが仕事って自分で進んでやっていくので、楽しかったり、続くもんで、自分というものも加えずただやらされていると感じてる仕事は、中々続かないですよね。

それでも、強みがわからない場合は、「経験を生かす。」事だそうです。

今日まで自分が生きてきた経験の中で大半を占めている事って感じでしょうか?

私の知っている人でこんな人もおられました。元々学校の先生をやっておられたのですが、お父さんが保険代理店をやっておられ先生を辞めて継がれたのですが、先日そのお仕事を退職され、今塾の先生やっておられるそうです。

色んな例があると思いますが、こんな事も経験を生かされていると思いました。

今まで家族の為に懸命に保険業を営まれ、一区切りで今までに経験されたお仕事を生かされてるなって感じました。先日声を聞くと生き生きとされてました。

お若くて経験も浅い方なら自然の成り行きであまり深く考えず、とにかくやってみるという事もいいかもしれません。一週間でも続いたらこれも立派な経験の一つだと思って日々続けていると気がつけば20年経ったいるかもしれませんよ。


2021.08.24

仕事の選び方1

先日こんな話を聞きました。

普通っていつの時代でも難しいですが、今なら給料がいい。とか大企業がいい。とか福利厚生がいい。とか安定した会社。等を基準にお仕事を選ぶ傾向が高いのではないでしょうか?

特に給料がいいってわかりやすいですよね。

でも、実際働いてみると自分には、合わなくて結果的に辞めて仕事が長続きしない。そんな事ちょこちょこ聞きます。

反対に自分の好きな仕事で始めたけども年月が経つと、毎日不安もないけどもほんとこれでいいんかな?みたいな事で悩んでおられる方もいらっしゃるのでは、ないでしょうか?

この「仕事の選び方」を聞いた時なるほどって感じました。

人生の大半が仕事に時間を使う訳でその仕事の選び方に失敗するという事は、人生における大変大きな損失になるそうです。

大きく3つの大きなポイントがあるそうです。

まずは、「貢献しているか」。という事が3つのうちの一つだそうです。

自分の仕事が周りの方に幸せを与えているかそうでないかこれがポイントだそうです。

仕事という以上は、収入がないと仕事とは言えないそうで、収入を得ようとと思ったらどんな価値を周りの方に与える事が出来ているか?

どうしたらその方を喜ばせる事が出来るか?

それを絶対に失っては、いけないそうです。

「自利利他」という言葉があるそうです。他の人を幸せにするままが自分を幸せにするそうですよ。 何も沢山に方に喜びを与えられなくても、特定の方でもいいそうです。

まずは、こちらが奉仕する。そしてお金を頂く。これが本来の仕事だそうです。周りの方に価値をまず与える。これが大きなポイントだそうです。

そういう仕事だとまず、自分もその仕事に誇りが持てるそうです。

では、価値与える仕事をしているかどうかの基準は、「それを親や子にも勧めれるかどうか」だそうです。大切な事は、自分の仕事で提供するものが、人様を幸せにするものでなければならないそうです。

いやあ~考えさせられますね。

皆様に気に入って頂ける事は、不可能ですが、ご縁のある方には、髪とお顔を通じて、その方が何を望んでおられるのかという事をしっかりとキャッチしないといけないなと改めて感じました。

何年経っても仕事は、奥が深いです。

だから面白いと思ってます。惰性にならず、長年ご来店下さっているお客様にも「もしかして今回が最後になるかも?」と思うと「悔いのない様に今、懸命にご奉仕させて頂こう。」と思います。

今日一日奉仕させて頂いた事が胸を張って「自信を持って親や子供に言えるか」そんな気持ちが大切な様に思います。

2021.08.04

自動車保険の代理店契約とネット型ってどう違う?


毎年思う事ですが、気が付いたら更新時期になってます(笑)。

私の場合は一年契約なんでほんとあっという間に一年経ってます。私の場合は、代理店契約です。

いきさつは、長年お世話になっている方がずっと代理店されてたので。

でも、この方が今年3月で退職されました。約35年位のお付き合いだったのでかなり寂しかったですね。

今年から代理店の担当の方が変わりました。来年度の契約は、無事終わらせて頂いたんですが、最近、ネット型自動車保険をよく聞き、値段も代理店型の約半額位って聞いてたもので一度比べてみようと思って実際に見積もりを入力してみました。

確かにかなり安くなってます。

ネット型保険も他社でなく、私が入らせて頂いている保険会社がネット型をやってる様です。これでは、「代理店の方も大変だろうなぁ?」って思いました。一つずつ保険内容見るとやっぱい内容が違いましたね。代理店型とネット型では内容そのものが違う様です。

でもパッとみただけでは、わかりません。

オプションの日常賠償保険が自転車のみであったり弁護士費用も自動車事故のみであったり、レッカ使用やレンタカー使用も自動車事故のみで自動車の故障は、対象外の様です。

対人、対物はそんなに差が無かったと思います。表現難しいですが、自動車事故の上っ面の部分がネット型と私は思いました。

でも、ネット型の魅力は、今の時代の最低限の内容で低価格が大きな魅力です。自動車保険は、長年掛けるのでその差額は、ほんと大きくなります。

私の場合は、保険の安心を買っています。現状では、私は、代理店型の方が向いていると思いました。

つい保険更新時は、「昨年と一緒で。」と言いたくなります。それは、楽なんですが、保険のパンフレットは、わかり安く書いてあるので、できれば「自分の保険はどうなっているか?」まずは、ちょっと面倒くさいかもしれませんがクロスワードっぽく「頭の体操」と思ってやられるとちょっと面白いかもしれません(笑)。「これは、出るけどこれは、でないねんな~」みたいな感じです。

そこから始められるのがいいと思います。

自動車事故もめったに起きないとは思いますが、今は何が起こるかわからない話が多いと思いません?

代理店型のオプションにはほんと安心出来るプランが入ってますよ。保険会社によって色々と思いますのでよく見てみてくださいね。

是非、私でわかる事ならお気軽に聞いて下さいね。

2021.07.09

変化がすぐには出ないけど大切な習慣

習慣ってほんと大切と思います。生活の一部に自然としっかりと取り入れる事で毎日が充実していくって感じですね。

例えば「今やっても、すぐに結果が出ない事を毎日やっているかな?」

筋トレとかダイエットや食生活もそんな感じでしょうか?

毎日やっていてもあんまり変化がわからず、ついやめてしまっている事ありません?結果出てるんでしょうけど分かりにくいじゃないですか。

毎日、時間に追われていると目の前の事に追われ、やらなければいけないと思っていてもつい今すぐ結果の出ない事は、後回しにして、いつまで経ってもやらない。

結果、毎日ずっと目の前の事だけに「精一杯」がずっと続いている。そんな事ないでしょか?

必ずやらなければならない事は、みんなやっておられると思います。例えば会社等で「これ明日中にやっといて!」と言われるとやりますよね。

でも、今やらなければならない訳ではないけど今すぐ結果の出ない事や大切だけれどもいま急がなくてもいい事は、ほんと結果的にやってない事が私も多々あります。

大切だけれど別に今やらなくていい事って結構あるそうです。私もそれは、感じます。

成功される方ってそれをとっても大切にされているし実行されているそうです。成功の定義は、その方によって色々だと思いますが。

人間ってすぐに結果が出る事は、進んでする様ですよ。でも、すぐに結果の出ない事は、後回しにするそうです。それも私感じます。

例えば私の場合、来られているお客様に懸命にご奉仕させて頂く。これって普通ですよね。でも、毎朝、掃除したり、お客様に別に頼まれてる訳では、ないけれども「お客様に喜んで頂ける事ってどんな事だろう?」って考えてみたり先日お客様がおっしゃって所、行ってみようとか?

ほんと意識してみると沢山あると思います。

本を読むって言う事もすぐには結果が出ないけど大切ですよね。

我々の技術も出来るからすぐに結果が出るってもんでもないですよね。こう言った、別に今すぐしなければいけない訳でないですが、先行投資ではないですが、すぐに結果が出ないけどとっても大切な事ってあるな!とつくづく感じました。

そういった小さな習慣が、ある時に大きな何かに気づかせてくれる様な気がします。

「今すぐ結果がでないけど大切な事」を習慣に取り入れる。

上手くお伝えできませんが、逆に言うとこう言った目に見え辛い大切な事が実は何より大切なんだとつくづく感じました。

このブログでもそうだと思います。ある時突然、「ブログいつも読んでますよ」ってお客様からお声かけ頂くととても嬉しくなります。

すぐに結果は、出ないけど大切な事を習慣に取り入れる。もう一度考えてみたいと思ってます。

2021.06.10

自信を失う行動

6月に入りました。梅雨入り雨も多く、コロナもスッキリしない。そうなってくると自信を失ってしまいそうな空気に包まれません?

この話を聞いて「なるほど!」って感じました。

自信を失わない為には、3つあるそうです。

一つは、嘘をつかない事だそうです。難しい言葉ですが「妄語」っていうそうです。

嘘をついてしますといつバレるかと常にオドオドとして目の前の事にも集中出来ない。

初めは、上手く誤魔化せても段々と自分でも分からなくなっていき結果的に自信失っていくそうです。

もう一つは、起居を乱す事だそうです。「起居」とは、日常生活を乱す事だそうです。

朝決まった時間に起きないとか掃除をしないとか洗濯しないとか。こう言った基本的な事を疎かににしていると気持ちが乱れて段々と自信を失っていくそうです。

気持ちが澱んできたり、スッキリしなかったら、まず出来る事から。

例えば、机の引き出し等から始めると気分が清々しくなり、次は机の上が気になり、次は、部屋全体が気になりというふうに段々と身の回りが綺麗になっていくと行動に自信が持てて、自然に頭の中も整理されて気分も随分変わるそうです。

面倒くさい事は、人間は、つい後回しにするそうで、こう言った基本的な清掃を疎かにしているとどんどん自信を失っていくそうです。

最後に、今の結果に一喜一憂しないという事だそうです。

結果より行動に目を向ける事が大事な様です。結果が上手く行ったら異常に喜び過ぎたり、失敗したら異常に落ち込み過ぎたりして結果に振り回されない事が大事な様ですね。

於因説果(おいんせっか)って言いまして、何事も原因があって結果があるので自分なりに一生懸命頑張っていれば、今すぐにいい結果が出なくてもそのうち自然とご縁がくるので、慌てずじっくりと待つという事が大切な様です。

「いい種まき(行い)してるのに中々結果って出ないなあって思うことありますよね。

そんな時は、今貯金してると思えばいいそうですよ。

ご縁がきた時「ドサッ!」といい事が来るかもしれません(笑)。

それが明日か明後日かいつ来るかわかりませんが、自分なりに毎日出来る事でコツコツといい行いをしていれば必ず結果は、出てくるので気にしなくて良いそうです。

果報は寝て待てって言葉もそんな意味だそうです。

確かに自分なりに懸命に頑張っていてそれなりの結果が出ないと落ち込みますもんね。

もう一息です。大変な環境ですが、今だからできる事がある事も事実です。自信を失わない様に小さな事を疎かにせず一歩一歩ゆっくり歩みましょう。


2021.05.28

幸せに形はないですね。

先日、印紙をコンビニで買いました。お店の方が1枚だけなのに丁寧に袋に入れてくださいました。

そこまでは、しっかり覚えてました。その夜に使おうと思ったのですが、「まぁ明日でいいか」と思い、次の日に使う事にしました。

次の日、「さぁ印紙貼ろう」と思うと印紙が何処探しても見つかりません。

あらゆるところ探しました。なんか言葉に出来ませんが必死です(笑)

200円の印紙なんで又買えばいいだけのことなのですが。でも、記憶にあるだけに、ちょっと悔しくて改めて買う気になれません。落とした記憶もないので、諦められない感じです(笑)

「まぁいいか。」って感じで暫く意識しませんでした。すると出てきました。そんなもんなんですね。

無意識に鞄の中に入れてたんですね。滅多にそんなところに入れないんです(笑)。

もう出てこないと思ってたんで、なんか幸せな気分になりました。「あった!」って感じです。

幸せ感に大きいとか小さいとか関係ないですね。

コロナ禍で幸せが感じにくくなってませんか?遠くに幸せを求めず今ある環境の中でまだまだ幸せってあるんですね。そんな1日でした

2021.05.13

ワクチンってこんな感じ2

やはりワクチンには、一定の割合で副反応は避けれない様です。

でも、そのリスクを避けてワクチンが広まらないと日本で100万人亡くなるまで収まらない様です。ん〜ん。って感じですね。

ワクチンを打つリスクは、個人に明確に現れる。ワクチンを打たないと社会に対して明確に現れる。集団免疫がいつまでたっても得られない状況になってしまう。

アメリカはは、集団免疫を獲得するとかなり強気で経済回していくそうです。そうなるとワクチン接種が進んでいない国は、経済的にかなり痛手になる様です。

集団免疫を獲得するには、ワクチンの方が自然免疫よりリスクが少ないのでどうしてもワクチンの流れになる様です。

副反応のアナフィラキシーショックは、100万人に5人だそうです。

社会的にワクチンは、広まっていく予想だそうですが、ワクチンの副反応についてもちょっと頭の隅に置いて置いた方がいいのも事実だそうです。

何故なら、今回のコロナワクチンは、今までのワクチンとは、違うからだそうです。リスクを取りながら実験しているのも事実だそうです。

ワクチンを打つのがいいのか?打たない方がいいのか?もう少し様子を見てから打つのがいいのか?この答えは、自分で判断する事しかないそうですね。

そして、「これで絶対大丈夫!」って答えは、何処にもないという事です。

手洗い、マスク換気、密にならないこれをずっと続けていく事が何より大切な様です。

環境を変えずに今の状況を素直に受け入れて自分自身の考え方をいい考え方に持っていく。

こう言った事が今求められてるのではないでしょうか?

ちょっと辛い表現になりますが、結果、長い長いコロナワクチンとの戦いになる様です。

情報収集とデイリーケアーを怠らないという地道な努力しかない様です。世の中、科学だけでは、図り知れない事もある様にも思います。そんな事も頭の隅に置いてます。

今日一日が皆様にとって良い一日であります様に。

今回書かせていただいたブログで少しでもコロナワクチンの事でお役に立てれば幸いです。

今回頑張って急いで書かせていただきました(笑)。

2021.05.07

コロナワクチンってこんな感じだそうです

 今日本の現状は、ワクチン2回接種した方は、95万人だそうです。人口の0・8%。アメリカは、30%。日本は、今年の夏頃から一般接種始めていくそうです。

私にワクチンの連絡来るのは、10月以降かな?

ワクチンを打つかどうかは、ちょっと横に置いときましょう。この答えは、色々なんで。ワクチンは、こんな感じという事をちょっと頭に入れて置いた方が答えが出やすいのではないでしょうか?そしてその答えは千差万別と思います。

ワクチンは、危ないってなると皆さん打ちませんよね?それが大変な事になるらしいです。

致死率、再生産数、集団免疫がキーワードだそうです。

今のコロナの致死率は、2%。因みにSARSは、10%。MARSは、35%。インフルエンザは、先進国では、0・02%。結果インフルエンザの100倍の致死率が新型コロナだそうです。

因みに麻疹の再生産数は、10とかいくらしいですけど、コロナは、2だそうです。なんか安心しません?

ところがコロナは、無症状で人にうつしてしまう事があるのでこれが、とんでもないことになるそうです。

集団免疫を獲得するには、人口の50%必要だそうです。つまり致死率が0・02%なんで100万人の死者が出てしまうことになる様です。

今のアメリカの死者数が約50万人。100万人は、とんでもない人数です。

ですからワクチンで重症化を防ぎ収束にもっていこうという流れだそうです。

色々と考えると答えが出ません。個人個人コロナということを出来る限り理解する事で答えが出てくるのではないでしょうか?

大阪が今凄い事になってるのでちょっと書かせて頂きました。皆さんのご参考になれば幸いです。

サイト内検索

店舗名 髪や
所在地 〒573-1125 大阪府枚方市養父元町7番28号
TEL 072-851-2410[予約優先] メールのお問合せはこちら
営業日 平日AM9:00~PM7:00
土・日曜・祝祭日:AM8:00~PM7:00
毎週月曜日と第2月・火と第3月・火曜日連休
交通 ●電車でお越しの方 京阪樟葉駅から車で約8分
●バスでお越しの方 京阪バス 養父元町下車徒歩3分