google-site-verification=cT5YvgqoYKO18l-8FZsWqAlARtvi5-I-0bXI7fbgKMc

Blog

2021.01.29

空腹時間が健康を作る

先日、こんな話、舞い込んできました。「空腹時間の大切さ」です。一日三食は、間違いだというのです。一日二食でいいらしいです。そして、1日16時間の空腹時間を作ると、それなりになんでも食べていいそうです。

どうしても耐えくれなくなってきたら、ナッツならいくら食べてもいいそうです。塩分のついているものは、私は控えようと思います。この16時間の空腹時間を取る事で、

①がん
②高血圧
③認知症
④アレルギー
⑤感染症
⑥老化
を遠ざけるそうです。

何故か?それは、16時間の空腹時間を取る事で体の中で「オートファジー」というものが働くそうです。外からでなく、細胞内のタンパク質を分解して再利用する働きが生まれるそうです。

これ凄いって思いません?

体の中の老廃物がエネルギーとして再構築されて消費されるそうです。10時間で脂肪が燃焼されるそうですが、あと6時間空腹することで、今度は、若返っていく様ですよ。

「若返っていく!」て言葉に引き寄せられません(笑)。

食事とは、消化するまでが、食事だそうです。食べて終わりではないそうです。

食べてからも体の中は、働いているという事です。

でも、16時間の空腹時間って思うだけで辛いですよね。ですが、睡眠時間もその中に入れていいそうです。よって睡眠時間の前後4時間空腹時間を作ればいいって話になります。

こうと考えると出そうな気になりません?なんでも環境を変えるのではなく、考え方を変えれば環境っていい方に変わった様に見えますよね~。

あれ食べたらダメ、カロリー気にしながら生活する。そんな事考える必要なくなるなら16時間の空腹時間の方が続きそうな気がしません?

上記の病気が遠ざかる様なら、やってみようと思いました。

効果はどうかわかりませんが、まずは、夕食後には、まず何も食べない。私的には、じゃっかんの間食も今OKにしてます。

しかし、出来るだけ夕食を早く済ませてその後は、お茶以外何も口にしない様にしてます。

免疫力アップ、健康が何よりの財産に益々なっていくと思います。こんな健康法があったんですね。

「今どんな感じって?」是非、聞いて下さい。その答えは?・・・・・

サイト内検索

店舗名 髪や
所在地 〒573-1125 大阪府枚方市養父元町7番28号
TEL 072-851-2410[予約優先] メールのお問合せはこちら
営業日 平日AM9:00~PM7:00
土・日曜・祝祭日:AM8:00~PM7:00
毎週月曜日と第2月・火と第3月・火曜日連休
交通 ●電車でお越しの方 京阪樟葉駅から車で約8分
●バスでお越しの方 京阪バス 養父元町下車徒歩3分